Q&A

未経験者でも大丈夫ですか?

大丈夫です!
大半の部員が大学から始めています。
最初の頃は経験者とは別に練習し、基礎から教えます。
練習次第では1回生から試合に出場できますよ!

練習は週にどれくらいですか?

基本的には週3回の合同練習と自主練習です。
火・木は16時~19時、土曜は9時~12時に全員で合同練習を行います。
空きコマや他の曜日は自主練習となります。
ただし、日曜に試合等があると練習時間が変わったりします。

運動が苦手ですが大丈夫ですか?

大丈夫です!
今まで運動部の経験が無いという人もたくさんいます。
筋トレやランニングなども行いません。
弓を引くにはすごく力がいりそうなイメージがありますが、
自分の力に合った弓を使うのでそれほど力は必要ありません。

道具代などいくらぐらいかかりますか?

経験者は高校で使っていた道具をそのまま使えます。
初心者は入部後に必要なものをまとめて購入します。
部で貸し出せるものもあるので、下の表を参考にしてみてください。
必要な物説明
胴衣、袴、帯、足袋 最初はジャージで練習するので必要ありません。
和大オリジナル!とかじゃなく、既製品なのでそんなに高くはありません。
また、道場は素足厳禁なので、練習の際には足袋が必要になります。
女子だと胸当ても必要になります。
大体胴衣が3000円~、袴が5000円~、帯が800円~、足袋が1000円~、胸当てが600円~
かけ 右手につける鹿革のグローブみたいなものです。
和大では主に三ツかけを使ってます。
大体20000円~
弦(つる) 弓に張るアレです。残念ながら消耗品です。
テニスのガットみたいものだと思ってくれたらいいです。
最初は道場にある古い弦で練習できます。
大体400円~
部室にある古い矢を使うことも可能ですが、
やっぱり永く使うものなので買うのがベストです。
自分に合わせた長さに加工してもらい、好きなデザインを選べます。
大体13000円~

借りられる物説明
弓道部では弓を貸し出ししています。
自分にあった弓を借りることができ、違う弓にしたくなったときも
貸し出しですからお金はかかりません。
もちろん自分で用意してくれるのも大歓迎です。
弦巻、弓袋、矢筒とか そんなに高くないけどいざ揃えるとお金がかかるグッズも貸し出しをしています。

アルバイトはできますか?

できます!
基本的に毎週同じスケジュールですので、アルバイトなどの予定も立てやすいと思います。
多くの部員がアルバイトをしていますし、教習所に通っている者もいます。

学業との両立はできますか?

できます。
学業優先なので、授業と練習が被った場合は練習を休めます。
また、テスト期間は合同練習がオフとなります。
各学部の先輩がいるので、履修科目や授業の相談、過去問ももらえます。

段は取れますか?

1回生は9月に初段を受けます。
その後のがんばり次第では四段まで取ることも可能です。
また、初段を持っていれば1月の三十三間堂の成人射会にも参加できます!

お問い合わせ
掲示板
メール
wakayama.u.kyudo(at)gmail.com

↑ PAGE TOP